審美治療(セラミック、ホワイトニング)

自然で美しく、しっかり咬めて、長持ちする

にじの森歯科が提供する審美治療のお約束

悪目立ちしない自然な美しさを大切にします。

ただ白いだけではなく、歯並びの中で目立たない、自然な美しさを大切に考えています。

セラミックで作るからキレイになるわけではありません。
「高額な自費治療で作った歯なのに、なんだかしっくりこないなぁ・・・」
セラミックとは単なる材料です。

治療の結果を決めるのは歯科医師と歯科技工士の知識・テクニック、何よりも美しく仕上げたいという思いです。

にじの森歯科クリニックでは、まず患者さんと仮歯での打ち合わせをします。歯科医師と技工士の考える理想的な形を見てもらい、さらに患者さんのお好みで微調整を加えます。色や透明感については写真撮影を行い、歯科技工士との綿密な打ち合わせの上で作製します。

仮合わせ(試着)では担当歯科技工士が立ち会い、患者さんに見てもらいながら最終チェックを行います。別名「三者面談」と呼んでいますが、患者さんの意見・要望をしっかりと作品に反映させます。

時には「そこまで細かいところはわからないのでお任せします(笑)」と言われることもあります。

担当する技工士は院長指定の技工所の所長で、院長と長年タッグを組んでいる先生です。「患者さんに絶対に感動してもらう!」を合言葉に処置を行っています。

見えない部分も手抜きのない高精度の治療を行います。

一見キレイなセラミックですが、その土台の歯は大丈夫ですか?
神経の処置は適切にされているでしょうか?
レントゲンを見たことはありますか?
セラミックと歯の境界はピッタリと適合していますか?
咬み合わせはしっくりきていますか?

正直な話、最後にセットするセラミックの見栄えがそこそこ良ければ、患者さんには治療の良し悪しはわかりません。専門家ではない患者さんには、ある程度の見栄えの良さ以上のことは判断できないのです。

患者さんに見えない部分の処置は、顕微鏡の使用と歯科医師の技術力、そしてプライドにかかっています。

にじの森歯科クリニックでは、審美治療の際に3.0〜4.2倍の拡大率の顕微鏡を使用します。肉眼での治療では不十分で、顕微鏡を用いることで肉眼ではわからないようなレベルでも精密な治療を目指します。

完成した作品に不適合があれば、患者さんにはわからなくても、迷わず再作製を行います。患者さんには体感しづらい部分ですが、違いは将来に現れてくるでしょう。

歯が長持ちすることを一番に考えます。

審美治療は美しいだけでは片手落ちです。美しく綺麗な治療結果と、それが長持ちすることが大切です。

まだ◯年しか経っていないのに、もうダメになった・・・
歯茎が下がってきて、金属の黒い部分が目立つようになってきた・・・
そんな経験はありませんか?

審美治療は見た目以前に、きちんとした歯周病の治療が必要です。歯の内部の神経治療が不適切だと、セラミックのセット後にトラブルが起こります。

咬み合わせの設計・調整ができていないと、セラミックが割れたり、数年後に歯が移動したりすることがあります。低品質の金属を使用すると、歯や歯肉が黒く変色することがあります(保険治療の金属でよく見られますね)。そもそも削って被せなくても、もっと歯にやさしい治療方法があるかもしれません。

にじの森歯科クリニックでは、その場しのぎの見た目だけの治療は絶対に行いません。また、極力金属を使用しない審美治療「メタルフリー審美治療」を行っています。その治療を何年もたせたいか、患者さんとしっかり相談して治療を行っています。

長持ちすれば、結果的には保険治療よりもリーズナブルな計算になります。

自費治療表

にじの森歯科クリニックの技工物はすべて日本国内の技工所で作製します。また、院長が指定する専属歯科技工士が担当いたします。

自費治療のみ、クレジットカードもご利用いただけます。

詰めもの

ダイレクトボンディング(レイヤリングテクニック)

ダイレクトボンディング
¥19,000(税込)
ダイレクトベニア
¥45,000(税込)
正中離開
¥45,000(セット価格、税込)

お口の中で直接白い詰めもの(コンポジットレジン)を盛りつけます。拡大鏡をのぞきながら特殊な器具を使い、複数の色を組み合わせて(レイヤリングテクニック)自然な見た目を作ります。必要最小限の削る量で、即日で治療が完了するのが特徴です。場合によってはインレーの適応になる場合もありますので、詳しくは歯科医師の診断が必要です。

※ダイレクトボンディング正中離開
処置時間60分、麻酔不要
歯を全く削りませんでした
※ダイレクトボンディング正中離開
上と同じです
このレベルでは矯正治療も選択肢に入れて考えます
※ダイレクトベニア(上前歯の左右2番目)と正中離開
処置時間60分×3回、麻酔不要
歯をまったく削りませんでした。
※ダイレクトボンディング(隣接面なし)
処置時間30分、銀歯を外すために麻酔必要

セラミックインレー

セラミックインレー
¥43,000(税込)

セラミックのみで作ります。光が透過するため透明感があり、自然な見た目を作ることができます。型をとり、模型上で作ります。ダイレクトボンディングが困難な大きめの修復に用います。

被せもの

セラミッククラウン

技工士来院なし
¥75,000(税込)
技工士来院あり
¥89,000(税込)

光が透過するため透明感があり、自然な見た目を作ることができます。金属を一切使用せず、前歯に最適です。

強度が必要な場合はジルコニアと組み合わせて作製します。診療室で歯科技工士立ち会いのもと、患者さんと相談しながら審美性を追求します。

模型と仮歯で完成型をシミュレーションし、患者さんはもちろん、ドクターも納得のいく作品を作ります。

※向かって右2番目がセラミッククラウンです。
歯科技工士の来院チェックを行い、特徴の強い歯も再現できています。
※前歯3本がオールセラミックです。
どれがセラミックか分かりますか?
※上の奥歯3本がジルコニアセラミックのブリッジ。
どれがセラミックか分かりますか?

ラミネートベニア

ラミネートベニア
¥89,000(税込)

セラミックで作った歯の表だけを、歯の表面に貼付ける治療です。前歯の削る量を最小限におさえつつ、セラミックで審美的に形態修正できます。歯の形、色、長さなど調節できます。

※上下の前歯をマウスピース矯正で整えた後、上の左右2番目の前歯をラミネートベニアでボリュームアップ。
歯の神経も残しているので、ダメージは最小限です。
矯正治療との併用は重要な考え方です。

ホワイトニング

にじの森歯科クリニックでは「ホームホワイトニング」を提供しています。「ホームホワイトニング」は、患者さんがご自宅でマウスピースを使って行う方法です。期間はかかりますが、白さの調整がしやすく、後戻りもしにくい安定した方法です。

にじの森歯科クリニックのスタッフはこの方法でホワイトニングをしています。おすすめです。

ホワイトニングで知覚過敏が生じることがありますが、ほとんどが数日で収まりますのでご安心ください。また、知覚過敏抑制剤をホワイトニングトレーと併用する方法もあります。

ホワイトニングは他の自費治療との組み合わせで割引があります。歯へのダメージもなくオススメです。

( )内の価格は他の自費治療とのセット、あるいは当院での2回目以降のホワイトニング価格です。詳しくはお問い合わせください。

ホームホワイトニング

上下全ての歯(約2週間分)
¥22,000(税込)
上下前歯のみ(約2週間分)
¥18,000(税込)
他の自費治療との併用割引(上下全ての歯)
¥15,000(税込)

セット内容:ホワイトニング用マウスピース(上・下)、ホワイトニングジェル剤(約2週間分)

ホワイトニング前に虫歯治療、歯石取りが必要な場合がありますので、事前に検診での受診をお勧めします。

ウォーキングブリーチ

ウォーキングブリーチ
¥20,000/1歯(税込)

神経が病気になった時に歯が黒く変色してしまうことがあります。歯の内部からホワイトニングをかけることで、セラミックなどを使用せず、歯を削ることなく色味を戻します。とても歯にやさしい治療方法でおすすめです。

※過去に前歯の神経を取り、変色してしまいました。ウォーキングブリーチで変色歯を内部から白くして、詰め物のやりかえをしました。歯にダメージを与えず、審美性を大きく改善しました。